あにめ感想にっきV3
手キャプつきアニメ感想やアニメ映画感想ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : アニメ感想
さよなら絶望先生(tvk)(新)「さよなら絶望先生」(7/7)
DATE : 2007-07-14-Sat  Trackback 1  Comment 0
 サブタイトルっぽく出たのはこれじゃなくてむしろ桃色なんとかだったと思うのだけど。
風浦可符香@さよなら絶望先生
 確かに神谷浩史に「死ぬかと思った」と言わせるのは反則だ。

 例によって原作未読。ついでに人の名前はあまり覚えられない人なもんで、原作の「久米田康治」とアニメーションプロデューサーの「久保田光俊」の区別がついてなくて、アニメフィールドでも頑張る原作者の図なのかと思った。5文字で「久」で始まるとしか覚えてなかった結果だ。

 最初のオープニングアニメーションや、黒板ネタを描く原作者というところも絡めて、アニメ監督と原作者の個性の張り合いという構図を切り口に何か書こうと思ってたのに、出鼻を華麗にくじかれたぜ。

 アニメ監督はぱにぽにだっしゅ!やネギま!?の新房監督で、いつも通りワケわからんアーティスティックな絵が飛び交ったり、黒板ネタがやりたいための学校ではないかとそろそろ思えてくる3本目の学内アニメなわけですが、そこに原作者が大いに絡みつくことで下手すれば失敗するけど新しいものが作れるのかしらん、と思ったのですが、前述の通りそこまで権限持って入ってきてるワケではない様子で、今までのぱにぽにの予告絵とかと同じくちょいとお手伝いレベルってことですかなー。

 つことで話すこと終わり。野中藍なカフカさんは今までこれといってツボるキャラというか声を意識するキャラに(自分的に)出逢えてなかった野中藍キャラとしてはなかなかいい感じに思えます。

 絶望先生がうえだゆうじだったらマサルさんになってしまいかねないなーと思いつつ感想終了。

さよなら絶望先生 特装版1 さよなら絶望先生 特装版1
新房昭之 (2007/09/26)
キングレコード

この商品の詳細を見る

 きのう「ぼくらの」の感想を書こうと思ってたことを忘れてました。

 もちろん原作未読なワケで、アニメ監督の発言とかは斜め読みした程度ですが、話を半ば強引に解釈すると、原作サイドからは「設定変えずに子どもたちを救えるものなら救ってみろ!」と言われて「救ってみせるから見てろ!」というアニメサイドという構図に捉えてみているんですが、その「子どもたちを救うため」という話の流れが、原作未読の身あっても、強引すぎて作品世界を壊しつつあるように感じてしまっていたり。

 大人が乗れるか乗れないかの話でいえば、最初にココペリが乗っているわけで、大人が乗ること自体がおかしいとかそういうことはないですが、当初の「パイロットの命を動力にして戦う、戦い終われば死ぬ」ということに直面したときに人はどうなるのかとかそういう話をし続けつつ、ただ「子どもの命を救いたい」というのが平行して進んで行くのが何だかとても気持ち悪い。

 当初の印象からすると、たとえ子どもであっても十分に「個」であって、そこにはそれぞれの考えも思いも抱えた状況もあり、大人から見ればそれがとても薄いものであっても、子どもたちはそれを行動原理に動けるものだというメッセージが見えたような気がするのですが、ここ最近の大人サイドの話が絡むことによって、子どもが子供…大人のオプションで、大人に守られるのは当然である…みたいなふたつの考え方が、作中でぶつかっているようで、作品世界にきしみを感じてしまう。

 戦いの最後の方にはきっと「この世界は本当に残る価値のある世界なんだろうか?」というような哲学っぽい思いも出てきたり、自分にとって自分=世界なのに自分のいなくなる世界を守る意味とは何だろうとかそういうことになっていくはずだった路線を曲げて、「自分が生きている未来のため」というある意味普通な思いをこの作品に乗せるのはどうなのだろう? という疑問が出てきている最近の展開です。

 何とかして救いたいという気持ちはわからなくもないですが、その何とかしてというのには商魂を捨て去って、作品世界を壊して、おもしろさを捨ててまでもというところまでは入らないと思うんだけどなぁ。

 作品の完成度を保ちつつ子どもたちを救える方法があるのなら是非頑張ってほしいところですが、作中として矛盾がない=作品として矛盾がない ってのは違うと思うですよ。

 自分としては命がある=救われたってことでもないと思うので、「救われる」って何だってところを考える感じに救えないかなーと思う次第。


 絶望先生より感想が長いってのは看板に偽りありだなー。
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
アニメさよなら絶望先生1「さよなら絶望先生」
kasumidokiの日記 2007-08-27-Mon 21:15
原作未読。…歯医者さんの待合室に週刊少年マガジンが積んであったので何回か読んだことは、ある。登場人物に腐女子同人描きが居る事も、知っている。wikiによると、ディアイザらしいな(専門用語なので、気にしないように)ところで、うちはガンダム  [続きを読む]
Copyright © 2005 あにめ感想にっきV3. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。