あにめ感想にっきV3
手キャプつきアニメ感想やアニメ映画感想ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : アニメ映画感想
劇場版・名探偵コナン「天空の難破船」
DATE : 2010-05-04-Tue  Trackback 0  Comment 0
劇場版・名探偵コナン「天空の難破船」公式サイト 入場者特典は何もない&前売り券買ってないので、画像は公式サイトで。

 宣伝ですでに出ているようなものだけど、コナンの基本的な犯人ルールである「単独犯」を崩してきたところで、自分としての評価は少し下がる。そりゃ探偵&警察VSテロリストっていう構図は絵的にも映えるし、映画的にはいいのかも知れないけどさー、コナン的には探偵VS犯人のガチバトルであってほしいと思うわけで。「元々の仲間」とか言われたら萎えるわー。複数犯のときは、1人が他のメンバーを完全に利用している形じゃないと、何か落ち着かない。

 まぁ今回のメインの敵はキッドだからいいという説もあるけど。

 つか今回の犯人グループさんは、キッドのいいところを見せる用途に使われすぎいて、犯人グループとしての確固たる意志がいまいちなくて、そんな目的ならそこまで大がかりにしなくてもええやないのと思えて仕方がない。これなら私怨がある設定の方がよほど合点が行くなぁ。そんな目的でここまで大胆な作戦を立案するようなタマには見えなかったよ。

 実際のところ、もともと細菌テロ話で考えていて、どうにも話にリアリティが出すぎて、そのまま作っちゃったら怖すぎる…ということで、路線変更を余儀なくされたのではないかと、邪推してみたくもなる。致死率80%でほいほい助かるラストは考えにくいもんなぁ。

 あと気になったんだけど、コナンの正体ってキッドにきっちりバレてたんだっけ? 「小さな名探偵」とは認めているけど、中身が工藤新一ってちゃんと明かしていたという記憶はないんだけど…あ、でも、新一の姿で蘭の前に表れてコナンのピンチを救ったことは過去何度もあったか…。じゃ、いいのか。それでもコナンの探偵グッズをキッドの目の前で惜しげもなく使いすぎだと思うんだ…。変声機とかサスペンダーとか。

 映画的にはアクション満載でいつものコナン映画でした。コナンもキッドも今回は結構な大ピンチだったとは思うけどねー。蘭ねーちゃん、とんだ名探偵。

 あと毛利のおっちゃんを終始寝かせておくというのは英断だったと思う。まだ小山力也声に慣れていない、あまりテレビシリーズの方をチェックしてない人は結構居ると思うんだ。

名探偵コナン 「天空の難波船」 オリジナル・サウンドトラック名探偵コナン 「天空の難波船」 オリジナル・サウンドトラック
(2010/04/14)
大野克夫バンド 大野克夫

商品詳細を見る


 あと流れでのだめ実写版を見た。実写畑ではないので、何も言わない。ひとこというなら上映前の予告編が大人向けになってたのが新鮮でした。そりゃベイブレやポケモンの宣伝するわけないよなー。

 残りの映画は週末あたりに見る予定ー。宣伝番組をいっぱい見たので、一番どーでもいいと思っていた銀魂が結構楽しみになってきましたよ…。TVシリーズは見ていたTRIGUNはそれなりとして、文学少女やいばらの王は何にも見えてないもんなー。

劇場版 名探偵コナン 天空の難破船 ブルーレイディスク スタンダード・エディション [Blu-ray]劇場版 名探偵コナン 天空の難破船 ブルーレイディスク スタンダード・エディション [Blu-ray]
(2010/11/17)
高山みなみ、山崎和佳奈 他

商品詳細を見る
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 あにめ感想にっきV3. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。