あにめ感想にっきV3
手キャプつきアニメ感想やアニメ映画感想ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : アニメ映画感想
東のエデン劇場版I The King of Eden
DATE : 2009-12-12-Sat  Trackback 0  Comment 0
東のエデン 劇場版I The King of Eden 公式サイト 続けて東のエデン。ピカデリーからは徒歩1分ぐらい? のテアトル新宿。映画館設備としてはあまり好きではないんだけど、ここでしかやってなくて仕方なくというパターンが多い気。ここより好きじゃない映画館もそれなりにあるけど。

 チケットは火曜日の内に取りましたが、そのときはまだ誰もその回のチケットを取りにきてなかった風だったので、ガラガラではないだろうけど、チケットを取るのが大変なほどではない印象を受けた。ノイタミナ枠で人気だったといえ、それでも所詮は狭いコミュニティの中での話なんだなぁ…、と。そういう意味ではこの少ないと思える上映館数はあっているのかも。結局見た回では満席にはならなかったし。まぁ土日は満席なんだろうけども。

 前売りを買ったので、何かもらってますが、撮影が面倒なのでとりあえず公式サイト貼っておきます。12日からは入場者特典があるらしいけどね!(T_T)/

(この辺まで上映開始前のメモからの書き起こし)

 見終えた。よくも悪くもTVシリーズの続きという印象。気負って変な方向に行ったりとか、TVでは味わえない劇場版クォリティになってるとかもなかった。Blue-Rayで自宅TVで見る方が、より「続き」を感じられていいかも知れないと思うぐらい。必要だったのは、TVシリーズが終わってから、劇場版公開までの“間”だったんじゃないのかな。「あの事件から半年…」というところがすごくシンクロできた。現実では半年も経っていないけど、現実では東のエデンの事件は現実ではないわけで、風化具合的に、これぐらいの“間”が丁度いい感じ。

 考えてみると劇場版IIは1月9日公開予定だったのだから、TVシリーズと同様にひと月に4話分作ってる計算して、それを作るための助走期間を考えると、作り込みとしてはTVシリーズ程度のものを想定していたと見ていいのではないだろうか。日テレなら金曜ロードショー枠でスペシャル版を放映するようなノリになるかな。

 というわけで、「映画」という風でもなかったけど、「TVシリーズの続き」として楽しみました。劇場版IIも見に行く予定だけど、「TVシリーズの続き」と考えてみると、3月公開に延期になったのは痛いなぁ。たぶん構想していた内容が、そのTVシリーズクォリティでは作れないようなものだったってことなんだろうから、それはそれで楽しみではありますが。

 内容的には、滝沢くんを発見して、他のセレソンがいよいよ動き出したよっ!ってだけなので、あんまり書くことないかな。あと広げすぎだったぽい風呂敷をいくらか強引っぽくたたんだ。不要になったセレソンとか、まだ出てなかったセレソンとか、たたみきれないから消去処理した風。

 相手にするセレソンによって態度が違うジュイスとか、ちょいちょい入る笑えるシーンとかは楽しかった。自分の中ではもはやI.Gのお家芸ですけど。場がまじめになってくると、ふざけたくてしかたなくなるという…。

 パンフは800円してたので、悩んだけどスルーしてきたよ。手キャプする気もないし、内容補足も今の段階では要らない。IIを見た後で頭上に?が舞ってしまったら、欲しくなるかもだけどね…。ノブレス携帯は素直に製品化してください…。ペーパークラフトで作れるのなら構造的にはリアライズ可能ってことでしょ?

light prayer(初回生産限定盤)(DVD付)light prayer(初回生産限定盤)(DVD付)
(2009/12/02)
school food punishment

商品詳細を見る

 あとはリリカルなのはかな、上映館数が少なそうな予定している映画は…。でも川崎か新宿か決めてないから、前売りが買いにくい…。つか、新宿の上映館は行ったことない気がする。もうちょっと選択肢増やそうかな。渋谷、池袋も別に行けないわけじゃないし。って前売券は全国共通券なのか…、なら買えるか。まだ買えるかな?

 あぁFateも映画化するのか…。なのは以上に上映館少なッ。単館系はスルーしたくなるけど…どこで見ようか。ハルヒとはしごで川崎チネチッタが有力かな。なのは、ハルヒ、Fateの3はしごまで組むのは危険だろう…。

 来週ワンピース見て、あとは年明けてからかな。原作は全く追ってないけど0巻は手に入れたい気分なので、ワンピースだけは早めに行く。年明けからは毎週映画に行く感じになりそうな…。ちょっと多すぎではないだろうか…。昔より単館系もそれなりに見るようになったからかなぁ。いや、単館系に行くのは単館系でTVシリーズの続き映画をやるからだな…。パプリカも空の境界も見てないし。チケットを購入解禁直後に手に入れなければいけないとか、「見に行く」以上の労力を求められると何か萎えてしまうわ。舞台挨拶を見たいわけでもないのに。

東のエデン 劇場版I The King of Eden+Air Communication Blu-ray プレミアム・エディション【初回限定生産】東のエデン 劇場版I The King of Eden+Air Communication Blu-ray プレミアム・エディション【初回限定生産】
(2010/03/24)
木村良平早見沙織

商品詳細を見る
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 あにめ感想にっきV3. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。