あにめ感想にっきV3
手キャプつきアニメ感想やアニメ映画感想ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : アニメ映画感想
劇場版・NARUTO―ナルト―疾風伝「火の意志を継ぐ者」
DATE : 2009-08-30-Sun  Trackback 0  Comment 0
火の意志バトルキーホルダーデータカードダス付@劇場版・NARUTO疾風伝「火の意志を継ぐ者」 夏休み空けてから見に行こうと思っていたけど、今週末で終了していく劇場が(地元では特に)多かったので、そそくさ見に行くことにしました。TOHOの無料観賞ポイントが貯まっているので、TOHOで見ようとしたところ、朝イチの出発に失敗して、結局ワーナー観賞に…。通常料金は痛い…。

 写真は何かくれた入場者特典。NARUTO映画っていつも何もくれないのに、今回はついてた。心変わり?

 ワーナーの新しい観賞ポイントシステムについてはここで書いても仕方ないので、感想後に触れますね。

 例によってNARUTO映画にはあまり期待していない光希桃なので、今回もさほど期待せずに見たのですが、(その)期待以上におもしろくは見られました。これまでのNARUTO映画の基本パターンである どーでもいい国&どーでもいいゲスト&敵キャラというパターンではなく、ゲスト国やゲストキャラが特になく、NARUTOのメインキャラ(サスケ除)ばかりで生き生きと動き回るのはなかなか見応えがありました。

 …おかげで劇場版的なゲスト声優とかあのキャラ登場とかナルト死すとかそういうキャッチーな要素がなくて、宣伝的には苦労しそうだし、よくこの企画で映画化通ったなーと思わなくもなかったり。なるほどこれじゃ映画の宣伝はパフィーに歌ってもらうしかない感じ。

 そういうことで、「映画」といいつつも、TVシリーズの延長みたいな話で、この前のカカシの昔話SPだけでなく、TVでやってた話とリンクするところもあったりで、こういう映画の方が興行成績がよくなってくれると、キャッチーな要素ばかりの内容の薄い映画があまり作られなくなってくれそうでいいんだけど、やっぱり成績はいまいちなんだろうなーと思う…。

 TVシリーズの延長っぽい映画ではあるのですが、タイトルにもなってる「火の意志」というキーワードをTVシリーズの方で耳にした記憶が…ないので、やたら連呼される「火の意志」というワードに少し違和感を覚えました。映画単体で見ると共通テーマとして機能してるんだけど、延長っぽい雰囲気が強すぎてなぁ。映画だと割り切って、回想シーンにねじ込んでもよかったのに。

 映画の中で一番グッときたのは、TVシリーズではナルトは蚊帳の外で、シカマルと飛鳥馬先生の間で完結していた「玉を守る」という話がナルトによって肉付けされるところ。犠牲やむなしで、ナルトが感情にまかせて暴走しているだけと思わせておいての、劇中でのナルトのセリフには思わずハッとさせられた。「守る」ってそんな単純なことじゃなかったんだと、(劇中でたぶんシカマルも感じたであろうが)思わず納得し、こりゃ「守る」って大変だなー、と…。

 心のわだかまりが解消したところで、敵さん倒して終了。風遁・螺旋手裏剣を使うのはいいけど、それのしっぺ返しが完全スルーなのはどうしても納得いかないわ…。とりあえずナルトの腕はズタボロになるべきだし、カカシ先生も風遁・螺旋手裏剣を使ったことに対しては怒るべきだと思うよ(でもそのあとの感謝は忘れない風で)。

 まぁ、そんな感じで。

過去ログ
 ・あにめ感想にっき 劇場版・NARUTO―ナルト―「大活劇!雪姫忍法帖だってばよ!!」
 ・あにめ感想にっき 劇場版・NARUTO―ナルト―「大激突!幻の地底遺跡だってばよ★」
 ・あにめ感想にっき 劇場版・NARUTO―ナルト―「大興奮!みかづき島のアニマル騒動だってばよ」
 ・あにめ感想にっきV3 劇場版・NARUTO―ナルト―疾風伝
 ・あにめ感想にっきV3 劇場版・NARUTO疾風伝 絆

 NARUTO映画感想の過去ログへのリンクを張ってみるテスト。だいたい同じこと書いてる気もしないでもない…。

劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 火の意志を継ぐ者 オリジナルサウンドトラック劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 火の意志を継ぐ者
オリジナルサウンドトラック

(2009/07/29)
サントラ

商品詳細を見る

 ワーナーの新鑑賞ポイントシステムは加入月+半年で5本見ると1本無料、参加料100円というもの。一見TOHOの6本見ると1本無料になるシステムと似てる感じではあるけど、ちょっと考えると結構違う。
項目ワーナーTOHO
期限加入月から7ヶ月後の月末までカードを更新している限り無期限
参加料100円/1カード300円/1年(更新)
無料5本見ると1本無料6本見ると1本無料

こんな感じかな。つまりはカードを買った月+半年の間にワーナーで映画を6本見るかどうかの賭けをするカードですよこれは。TOHOの方ならのんびりポイントを貯めていても、更新を忘れなければ失効することもなく、たとえ年に1本でも、6年で、500+300x5=2000円の支払いにて無料1回をゲットすることができます(まぁさすがに損してるけど)。ワーナーの新カードでこれをやると、600円無駄にするだけですね。

 ついでに光希桃は前売り買わずに平日見をするのが好きなので、TOHOカードの火曜日割引きも魅力。

 そう考えるとワーナーで2月までに6本見る…というのはなかなか考えにくく、たぶんTOHOではあまりやらないプリキュアとか、あとは映画はしごスケジュール的にワーナーをはさむしかなかったとかで、3本ぐらいは見るかも知れないけど、5本見る賭けには乗りづらかった…。カードを入手するなら12月の方がよさげ、12月~6月なら正月映画+春休み映画+GW映画で何とか届く気がする。

 カード持っていれば割引きとかあるなら数百円のカードでも価値があるけど、このワーナー新カードは1か0かのギャンブルカードだからなぁ。損が100円といえども、0になるのは抵抗が。


 学生さん(除 大学生)の夏休みがもうすぐ終わるので、あとポケモンとヤッターマンは見ておかないと。川嶋あい映画は見るかどうか悩んでいる。あと実写映画だと思っていた(パコと魔法の絵本みたいな)ホッタラケの島が日本産3DCGアニメらしいので見に行く予定。
劇場版NARUTO-ナルト-疾風伝 火の意志を継ぐ者【完全生産限定版】 [DVD]劇場版NARUTO-ナルト-疾風伝 火の意志を継ぐ者【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/04/21)
竹内順子井上和彦

商品詳細を見る
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 あにめ感想にっきV3. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。