あにめ感想にっきV3
手キャプつきアニメ感想やアニメ映画感想ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : アニメ映画感想
劇場版 DRAMATIC BASEBALL MOVIE MAJOR―メジャー―「友情の一球」
DATE : 2008-12-22-Mon  Trackback 0  Comment 0
劇場版MAJOR公式サイト
 とりあえず2本見てきました。あと2本…は年明けかなぁ。そろそろお子さまのみなさんが冬休み入っちゃいそうだし…。

 手キャプするものもなくて、入場者プレゼントもないときは公式サイトをキャプったのを貼るというのはどうだろう。サイトサムネイル扱いで。

 というわけでMAJORです。TV版はカタカナの「メジャー」の方がメインタイトル風でしたが、劇場版タイトルロゴを見る限り英語表記の方がメインっぽい。ついでに「DRAMATIC BASEBALL MOVIE」とかもついてた。んで、キャスト的にはテレビシリーズと同じでしたが、スタッフ的には小プロというかXEBEC全開だったので、絵柄とかはビミョーに違う気もした。加戸監督だったし(テレビシリーズはカサヰケンイチ監督)。わかりやすくいうとOverDrive風。



 内容の方は初映画ということで、ゴローの過去もだいぶ振り返りつつ、TVシリーズの現在の状態から振り返る形をとって、テレビシリーズとのリンクも忘れない感じでした。いきなり連れて行かれた人も、テレビシリーズの記憶が薄い人もあんしん。

 テレビシリーズでは右肩を壊した話は聞くものの「ちょっと無理して」的なところまででしか言われず、その詳細がこの映画で語られるわけですが、正直なところ、その「ちょっと無理して」の言葉とその話の時にフラッシュバックして出てくる画から想像できる範囲を大きく超えた内容ではなかったという気もします。

 リトルで野球ができるようになるまでのゴタゴタとか、チームメイトとの確執とか、弟ができることでの家族との距離感とかそういう話は、この劇場版でやるまでもなく、テレビシリーズでも似たようなことをやっていたりするので、過去をあまり振り返らずにどんどん先へ進ませていく傾向を持っているメジャーという作品の間に入るものとしては、ちょっと異質かもなぁ、とは感じました。

 逆に、映画単体で考えると、そういうこれまでにやってきたような内容を映画1本にまとめた、実に「メジャーらしさ」が詰め込まれた作品とも言えそうです。感覚的には初見ではないので「あー、ゴローらしいなぁ」と思ってしまうシーンばかりではありますが。

 んで、肝心の「ゴローが右肩を壊すに至る理由付け」ですけど、「ここで投げなきゃ一生後悔する!」と言わしめるまでのシチュエーションが作れていたかのは正直疑問。試合的にもそれほど大ピンチではなかったし(勝ちを考えるなら敬遠でもいい)、控え投手もいたし、「ゴローが投げなければいけない理由」は特にないようでした。こうなると必要なのは「ゴローが投げたい理由」となるけど、右肩が壊れるのを覚悟してまで投げる球が「すごい選手と野球をするのがおもしろいから」ぐらいの理由ではちょっと弱い気がした。

 まぁ目先のことしか考えないゴローらしいといえばゴローらしいのですが、それならそれで「ゴローは特に気にしてはいないけども、ゴローが投げなければならない状況」を作ってあげてもよかったんじゃないかと思う。まぁそんな状況作って肩をつぶしちゃったらチームメイトは相当トラウマだけども。

 三船リトルの連中を率いての試合であったなら、自分が引き込んだ責任もあり、チームメイトとの絆も相当のもんだから、ここぞというシーンなら無理しちゃうこともありそうだなと素直に思えますが、今回はそこまでゴローが思い入れるほどの責任も絆もさほど感じられなく、実際肩を壊したあと、ゴローのいないチームになっても大きな変化は見て取れず、ゴローも投げられなくなったあとはチームへの興味はあまりなさそうに見えました。

 あとテレビシリーズでの肩を壊したシーンのフラッシュバックでは、最後の1球が投げられなくて壊れたかのように(そしてそのまま試合は負けてしまった?)見えたのですが、そうではなかったと言われたのはだいぶ意外でした。

 つーことで、おおむねおもしろかったですが、もう少しDRAMATICにすることもできたんじゃないかなーと思ってしまった次第。「これまでのあらすじを盛り込む」というミッションが意外とキツかったのかなー。いや冒頭に「XEBEC」と見ちゃったことで「テレビシリーズとスタッフ違って大丈夫かな?」と思っちゃったことが(私的な)敗因かも。素直に見ないとなぁ。

劇場版MAJOR「友情の一球(ウイニングショット)」 [DVD]劇場版MAJOR「友情の一球(ウイニングショット)」 [DVD]
(2009/06/12)
アニメ

商品詳細を見る
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 あにめ感想にっきV3. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。